鬼滅の刃のおすすめグッズはコチラ

アニメ鬼滅の刃第6話「鬼を連れた剣士」旅立ちに言葉はいらない!炭治郎の初任務は少女を襲う三人の鬼退治!

アニメ「鬼滅の刃」第6話「鬼を連れた剣士のネタバレ感想&解説・漫画との相違点をまめみ(@mamemi_ki)がお伝えします!
漫画と内容を比較しますが、原作漫画未読者が困るネタバレは無いですが未読者の方でもわかりやすい解説がありますのでご安心ください!
一番最後に私の描いた鬼滅の刃4コマ漫画を載せますので、宜しければ最後までお楽しみくださいね!

アニメ鬼滅の刃第6話「鬼を連れた剣士」のあらすじ(ネタバレ)【漫画との比較(今後のネタバレなし)】

前回の鬼滅の刃第5話「己の鋼」の簡単な復習

・炭治郎は異形の鬼の手鬼を倒し、今度生まれてくる時は鬼になんてなりませんようにと祈った
”最終戦別”を七日間生き抜いた炭治郎は、無事最終戦別を合格した
・炭治郎の他に五人の合格者がおり、全員が鬼殺隊に入隊した
・鬼殺隊に入るにあたって、鎹鴉という喋る鴉と鬼殺隊の隊服をもらった
・最終戦別で精魂尽き果てた炭治郎が家に帰ると、眠ったままの禰󠄀豆子が迎えにきた
・鱗滝、禰󠄀豆子、炭治郎は炭治郎が生きて戻ってこれたことを泣いて喜んだ
・鬼を殺すための刀”日輪刀”の刀鍛冶の鋼塚が家に訪れ、刀を愛するあまり鋼塚は37歳とは思えない傍若無人さを発揮
・暴れる鋼塚に襲われる炭治郎の元に鎹鴉が次の行き先を告げるのであった

人を喰う鬼も元々はお兄ちゃんが大好きな少年で、罪もない人が鬼になって、人としての意識なく、人を喰っていたことが分かりました。

炭治郎の鬼に対しても「今度生まれてくる時は鬼にならないように」と祈る優しい気持ちで手鬼が救われたことがとても印象的な回でした。

さらに炭治郎が最終選別を終え家に帰った時に、鬼になってもずっと炭治郎を心配していた禰󠄀豆子と炭治郎の無事を祈り帰りを待ちわびていた鱗滝との感動の再会シーンで前半は心温まる、涙腺崩壊回でした。

最後は刀鍛冶の鋼塚が37歳とは思えない大暴れ(これが鬼滅のいい味を出している)をして、ハチャメチャ爆笑大円団となりました。

▼5話の内容をもっと詳しく解説▼

アニメ鬼滅の刃5話「己の鋼」炭治郎の日輪刀の色や如何に!?ネタバレ感想・解説・漫画との比較【きめつのやいば】
【鬼滅の刃】の動画

【鬼滅の刃】の動画は、Amazonプライムで全話配信しています!
今なら1ヶ月無料キャンペーン中です♪
>>無料体験はこちら

第6話「鬼を連れた剣士」のあらすじ(ネタバレ)&感想・解説

スタッフ
絵コンテ:南野純一

演出:南野純一
作画監督:竹内由香里・鬼澤佳代・浦田かおり

着替えたか? はい!

・炭治郎はもらったばかりの隊服に袖を通す
・鱗滝は炭治郎に「着替えたか」と問うと、炭治郎は「はい!」と答えた
・鱗滝は隊服姿の炭治郎を見ると「うん」と満足げに一言呟いた
・外に日が出ているので禰󠄀豆子は布団に潜りながらも炭治郎の鬼殺隊の隊服姿を見て、目を大きく見開いた

旅立ちの朝の何気ない風景ですが、こういうシーンにすごくグッときます。
このシーンはアニメの追加シーンで、鱗滝が炭治郎の隊服姿を見て炭治郎の成長を感じたり、禰󠄀豆子もお布団の中に潜りつつも、いつもと違う炭治郎の隊服姿に目を見開いて驚いたり、細かなところですが漫画では語られなかった、鬼滅の刃の世界にあったであろうシーンが細かく追加されています!
とにかくお布団の虫になっている禰󠄀豆子、可愛いよ、禰󠄀豆子(∩´﹏`∩)❤︎

出世できない剣士は黒い刃なのだと言われている

・鱗滝は炭治郎に鬼殺隊の任務を始めるにあたって説明しておきたいことがあると言った

・炭治郎が着ている鬼殺隊の隊服は特別な繊維でできている

・通気性は良いが濡れにくく燃えにくい
・雑魚鬼の爪や牙ではこの隊服を裂くことすらできない
・そして日輪刀は持ち主によって色が変わり、それぞれの色ごとに特性がある
・しかし黒い刃になる者は数が少なすぎて詳細がわからない
・わからなすぎて出世できない剣士は黒い刃なのだと言われている
・炭治郎は鬼殺隊でどうなのかはわからないが、必ず禰󠄀豆子を人間に戻してみせますと鱗滝に決意を伝えた
・鱗滝も「そうなると儂も信じてる」と優しく答えてくれた

炭治郎が鋼塚さんに打ってもらった日輪刀は、別名”色変わりの刀”と言われて持ち主によって色が変わります。

今まで出てきた人物で日輪刀を使っていた人物は”冨岡義勇”さん。
義勇さんの日輪刀の色は…

義勇さんの刃紋(焼き入れによって刀身にできる刃の模様)は青色の波紋になっています。

他にも…

炭治郎は黒色の刃紋で隣の最終選別にいた金髪の少年「善逸」は黄色の波紋になっています。

しかし!炭治郎が最終選別で使っていた刀の色は…

青色の波紋になっています!

これは鱗滝さんのところで修行中に使っていた刀を最終選別で使っているシーンです。

このことを踏まえると”日輪刀”は5話「己の鋼」で自分の選んだ鋼によって色が変わり、日輪刀は刀を使う人物で色が変わらない刀ということが分かりました。

 

ご注意
物語の本筋ではありませんが、若干ネタバレがあります!

鱗滝さんの家にあった刀が青色の刀ということは、弟子の練習刀を選んだのが鱗滝さんだと思うので、鱗滝さんは青色の波紋ということになります。

鱗滝さんが青色の波紋ということは、炭治郎のことを鱗滝さんに頼んだ冨岡義勇さんと鱗滝さんの繋がりが少し見えてきたのではないでしょうか?

 

早くまた冨岡義勇さんを見たいという方!漫画では4巻第28話「緊急の呼び出し」からクールに活躍されています!

もうそこまで待てない!一気に読みたいという方は漫画をおすすめします♪
まめみも漫画を持っていますが、アニメ版で追加されたシーンなどがわかりとても楽しいです!

アニメでもずっと目立っている金髪の少年「善逸」ですが、選別前にボロボロになっていたり、一人だけスズメをもらったり、ちょっと不憫で放っておけないキャラで今までの鬼滅キャラにいないダメっぽさが出ていますが、やるときはやってくれる…はず!

「善逸」が出てくるお話は、漫画では3巻第19話「ずっと一緒にいる」から出てきます!

あとはこれを 昼間妹を背負う箱だ

・鱗滝は日中活動できない禰󠄀豆子のために、昼間炭治郎が背負う木の箱を作ってくれた
・非常に軽い”霧雲杉”という木で作った箱に”岩漆”を塗って外側を固めたので強度も上がっているという
・炭治郎は鱗滝にお礼をいい、木の箱を持つとあまりの軽さに喜びの声をあげ、ニッコリと笑った
・炭治郎は早速、箱の中に禰󠄀豆子を入れ「これからはいつも一緒だからな」と禰󠄀豆子に言った
・炭治郎は家の前で鱗滝に別れの挨拶をする
・鱗滝は炭治郎を引き止め、炭治郎の外れている襟を直し、身だしなみを整えてくれた
・そして鱗滝は炭治郎の肩に手を置き、お互いの目を見てうなづきあい、別れの挨拶をした

鱗滝さんはコナンでいうアガサ博士のようにお助けアイテム、禰󠄀豆子の箱を作ってくれました!

最初は「判断が遅い!」と思いっきり叩いた人とは別人のように、何から何まで炭治郎のために本当の子供のようにお世話をしてくれます。

鬼滅の刃の世界では強くなくては生きていけないので、これから炭治郎が判断に迷わないように鱗滝さんはあえて厳しくしていたのですが、やはり旅立つ炭治郎と禰󠄀豆子の為に鱗滝さんができる限り二人のためにしてあげようという気持ちが本当の親子のように感じました。

このあたりのエピソードも漫画では禰󠄀豆子の箱の説明だけでしたが、アニメでは炭治郎が禰󠄀豆子を思う気持ちや鱗滝さんの炭治郎が旅立つ前の身だしなみチェックや禰󠄀豆子がじっと炭治郎を見つめる描写など細かな部分ですが、それぞれの人物がみんなお互いのことを思いあっている素晴らしいシーンだと感じました。

旅立ちの挨拶は言葉はなくても、お互いの目を見てしっかり伝わりましたね。
お別れではなく、禰󠄀豆子を人間に戻すために頑張れ!また狭霧山に帰ってこい!と言っているように感じました。

辛い思いをたくさんした炭治郎が狭霧山に来て、鱗滝さんに知り合えて本当によかった…

鱗滝さんの家が炭治郎と禰󠄀豆子の帰る場所になり、いつか人間に戻った禰󠄀豆子と3人で暮らす、そんな未来があっても良いなと思いました(✿˘ ˘✿)

鬼滅の刃を漫画でも読んでいて他のお話ももちろん大好きですが、まめみの好きなエピソードのトップ3に入るくらい狭霧山編が大好きです!

夜が来るとまた 若い娘が攫われる

・炭治郎は北西の少女が毎夜消える町へ行く途中、箱の中の禰󠄀豆子が心配になり声をかける
・しかし禰󠄀豆子からは返事がなかった
・炭治郎は鱗滝の「禰󠄀豆子は人を喰らう変わりに眠ることで体力を回復しているのかもしれない」という言葉を思い出し、話しかけるのをやめ、禰󠄀豆子ゆっくり休んでいろと心の中で呟いた
・探していた北西の町は海運業が発達していて、町の周りの海にたくさんの船が泊まっており、街並みもお店が数多くあり、栄えた町だった
・町を探索していると顔に怪我をしてふらふら歩く青年を見つけた
・町民が青年の噂話をしており、青年の名前は「和巳」といい、一緒にいた里子という少女が攫われたショックで憔悴していた
・さらに町民は、毎晩毎晩夜気味が悪い、夜が来るとまた若い娘が攫われると言っていた
・炭治郎はその話を聞き、和巳に事件の話を聞く
・和巳は里子が消えた場所に炭治郎を連れて行き、「信じてもらえないかもしれないが…」という
・炭治郎は「信じます」と即答し、さらに強く「信じる!」というと現場に残る匂いを嗅ぐため地面に這いつくばった
・炭治郎は微かな鬼の匂いを感じたが斑らで変な感じがすると思った
・和巳は炭治郎の這いつくばる姿をみて不安がよぎるが、里子の両親に消えたことを伝えた時に叱責されたことを思い出し、やりきれない思いを感じた

北西の町はすごく栄えていてとても綺麗な街並みでした。

5話の終わりに和巳と里子はリア充感満載のカップルでしたが、神隠しの様に一瞬で里子が攫われ、自分でも何があったかわからない状況で、里子の父親からは殴られて叱責されて、別人の様にやつれていました。

里子のお父さんに殴られている和巳は痛そうで本当にかわいそうで、でもお父さんからしたら一緒にいた和巳は無事で娘だけいなくなったということが信じられない気持ちで和巳に八つ当たりして殴っているんだろうけど…

暴力はよくないけれど、2人ともこのままではどうやっても救われない展開が辛い…

匂いが強くなった‼︎ 鬼が現れてる

・炭治郎は犬のようにあたりの匂いを嗅ぎまわる
・炭治郎は真剣だが真面目に匂いを嗅ぎまわる姿に町民は奇異の目で見ていた
・日暮れになり和巳は「信じて欲しい…本当に消えたんだ」というと炭治郎は間髪入れず、「信じます そのために俺はここにきましたから」と言った
・鬼の探索は夜になっても続き和巳は、こんな時間なのにまだ続けるのか 心配する気持ちは嬉しいが明日にして休まないかと炭治郎に提案した
・しかし炭治郎は鬼は夜活動をするから休むわけにはいかない、とこの辺りの新しい鬼の匂いを見つける

・炭治郎が「必ず近くにいるはずです」というと、今まで鬼のことは半信半疑だった和巳は炭治郎の話を信じ始める

・一軒の家に場面が変わり、少女と母親が最近の少女がいなくなる事件について怖いことだと話をしていた
・そして少女は寝るために、自分の部屋へと戻るとその後ろを黒い影が追いかけた
・少女は眠る間際に「攫われた子たちはどうなったのかしら 無事ならいいのに…」と呟き眠りについた
・眠る少女の下から真っ黒な瘴気が立ち込め、瘴気の中から鬼の手が伸び、少女の口を塞ぎ、少女は鬼の瘴気の中に吸い込まれる様に連れ去られた
・炭治郎は鬼の匂いに気づき、一人走り出す
・「匂いが強くなった!鬼が現れてる」というと炭治郎は先を急ぐため屋根の上に飛び乗り、最速で走り出す

・和巳は炭治郎の屋根に飛び乗り走り出す、常人離れした姿を見て炭治郎から聞いた鬼の話や鬼殺隊の話が本当のことだったのだと実感した

少女を連れ去った鬼がついに姿を表しました!(手だけだけど)

この鬼は空間を通り抜けて自分の空間に引きずりこむ能力がある鬼の様です。

和巳は炭治郎から鬼の話を聞いていましたが、話半分のところがあったみたいですね!

炭治郎も三郎爺さんの話を聞いた時はそんな感じでしたね…

和巳の場合は、里子が連れ去られたことで炭治郎よりも鬼の話を信じていたとはいえ、いきなり鬼の話は信じられませんよね。

炭治郎は最終選別の激闘を終えて、一回り大きくなってとても頼もしくなりましたね( ´ ▽ ` )

鬼殺隊の制服もかっこよくて、はためく羽織がとてもいい(*´∀`)

 

ここだ‼︎ 今ここにいる

・炭治郎は鬼と人間の女の人の匂いを見付けあたりを見回すが、どこにもいなかった
・しかし匂いが一番濃い場所はここに間違いなかったので、地面に日輪刀を突き刺す
・刀を突き刺した場所から「グゥェ!」とうめき声をあげ沼のような空間から鬼の瘴気が湧き出た
・沼の中から少女が出てきて、炭治郎が少女を引きずり出すと鬼も一緒に出てきた
・出てきた鬼は鱗滝から聞いていた”異能の鬼”で血気術を使う特殊な鬼だった
・炭治郎は沼の鬼に攫った女の人がどこにいるのか聞いた
沼の鬼は不思議な音の歯ぎしりをする
・炭治郎はさらに「それから二つ聞く…」と話そうとすると沼の鬼がさらに激しい歯ぎしりをしてまた地中へ潜ってしまう
・炭治郎は追いついた和巳に「少女を抱えてそばに立っていてください 俺の間合いの内側なら守れるます」と言い、炭治郎は日輪刀を構えた

炭治郎の鬼殺隊としての初任務が幕をあけました。

炭治郎が鬼を探り当てるシーンの匂いが強くなっている部分が浮世絵風になっているところや、そこに狙いを定めるために炭治郎が刀を構えて定める表情がすごくいいですね!

実は5話までが映画だったので、6話から一気にクオリティ下がっちゃうんじゃないかなーなんて思ってた自分を殴り倒したいです!!

本当ユーフォーテーブルさんごめんなさい…一生ついて行きます…!

さらにこの戦闘シーンの音楽やSEも雰囲気にあっていて、まるで映画館で見ているような臨場感がありますね!

炭治郎が鬼殺隊員になって、初めて任務の鬼が”異能の鬼”って炭治郎はすごい持ってますね…(鬼運強め)

普通の鬼殺隊員になったばかりの人がいきなり”異能の鬼”にあったら一貫の終わりですが、手鬼を倒した炭治郎は一味違います

炭治郎と和巳の距離から考えると、炭治郎の間合いは1mくらいでしょうか。

今までは一人で戦っていましたが、今回は青年と少女を守りながら戦うという難しい戦況になりました。

三人!!落ちつけ やれる!!

・炭治郎は日輪刀を構えながら「地面や壁なら多分どこからでも出てこられる 何もない空中からでも出てくる可能性がある」
・「だけどこの鬼は潜っている間も匂いを消せない!!」炭治郎は鬼の匂いを嗅ぎ分ける
・炭治郎は鬼がくるタイミングで「水の呼吸伍ノ型…」を放とうとすると地中から三人の鬼が出て来た
・三人の鬼が出て来たことに動揺するが「落ちつけ やれる!!」と炭治郎は「捌(はち)ノ型 滝壺」に技を変えて鬼を斬りつける

ここで漫画2巻第10話「人攫いの沼」が終わりました。

炭治郎は鱗滝さんに習った、的確に判断する力で「伍ノ型」から「捌ノ型滝壺」に変えて三人の鬼に立ち向かいました。

捌ノ型滝壺上流から流れる滝が滝壺に落ちるように、上から下に叩きつける破壊力抜群の技で、滝の水しぶきが上がる演出が威力の強さを物語っていますね!

最終選別から炭治郎は水の呼吸の技を使っています。
今回も伍ノ型と捌ノ型が出ました!

水の呼吸は相手を斬りつけた時に浮世絵のような水流が出て、とてもかっこよくて技の演出も鬼滅の刃楽しみの一つです(=^▽^=)

そんな水の呼吸の型はいくつあるのかまとめてみました!

剣術「水の呼吸」10種の型について

水の呼吸の型について

水の呼吸は基本の型「全集中 水の呼吸」と番号がついている技が10種類あります。

 

全集中 水の呼吸…3話で錆兎と真菰と訓練した、体中の血の巡りと呼吸を速くして体温をあげると人間のまま鬼のように強くなれる呼吸。

 

壱ノ型 水面斬り…4話で登場した、腕を交差させて水平に斬り混み、手鬼の硬い首をも斬り落とした威力の強い技です。

 

弐ノ型 水車…同じく4話の手鬼に襲われた青年を助けるために、体を縦に回転させながら相手に斬りつける、水車に見立てた技です。

 

参ノ型 流流舞い…まだ出ていない技です。

 

肆ノ型 打ち潮…同じく4話で最終選別で2人の鬼と戦った時に初めて使った水の呼吸の技です。この技は、敵を斬りつける時に攻撃を波のように繋げて、2人の鬼を斬り倒しました。

 

伍ノ型 干天の慈雨…まだ出ていない技です。

 

陸ノ型 ねじれ渦まだ出ていない技です。

 

漆ノ型 雫波紋突き…まだ出ていない技です。

 

捌ノ型 滝壷…今回登場した技で、下から3人の鬼が出て来た時に使った技で、上流から流れる滝が滝壺に落ちるように、上から下に叩きつける破壊力抜群の技です。

 

玖ノ型 水流飛沫…まだ出ていない技です。

 

拾ノ型 生生流転…まだ出ていない技です。

 

まだ出ていない技の演出もどうなるのか楽しみですね٩(ˊᗜˋ*)و

 

その鬼の名は 鬼舞辻無惨

・炭治郎は鱗滝の家を旅立つ前に、鱗滝から「人間を鬼に変えられる血を持つ鬼は この世にただ一体のみ
・「今から千年以上前 一番始めに鬼となった者 つまりそれがお前の家族の仇だ治」
・「さらにそいつならば妹を人間に戻す方法を知っていると儂は思っている」
・「その鬼の名は 鬼舞辻無惨」と告げられる

禰󠄀豆子を鬼にした鬼は、一番始めに鬼になった鬼舞辻無惨だということがわかりました。

義勇さんに禰󠄀豆子を人間に戻す方法は鬼に聞けと言われて、炭治郎は最終選別でも鬼に人間に戻る方法を聞きましたが、相手にされずに打ちひしがれて帰って来ました。

それが実は、鬼舞辻無惨という一番最初の鬼に聞けばわかるということだったのです。

鱗滝さんは最初から鬼舞辻無惨に聞けばわかるかもしれないとわかっていたのに、すぐに炭治郎に教えなかったのは最終選別を終えて鬼殺隊の一員になってから教えようと考えていたのだと思います。

もし鬼殺隊に入れなかった場合は、そのまま敵の親玉の鬼舞辻無惨のことを教えずに暮らして行ったのかなと思いました。

もしすぐ炭治郎に鬼舞辻無惨のことを教えて、すぐに探しにいったり、鬼殺隊に入れなかった場合炭治郎は自力で鬼舞辻無惨を探しに行き、見つけられたとしても簡単に倒されてしまうのではないかと鱗滝さんは考えたのではないかなと思いました。

ここで気になったのは、義勇さんはこのことを知っていたのだろうかということです。
これは義勇さんに聞かないとわからないことかも知れません…

浅い!全てが鬼の急所を外れている!途中で型を変えたからだ

・戦闘に戻り、炭治郎が斬り込んだ捌ノ型滝壺敵の急所を捉えられず、途中で型を変えたせいで威力が弱まっていた
・沼の鬼はまた地中に潜り込み、炭治郎は2人を守るように刀を構える
・鬼は3人とも同じ匂いをしていて、鬼は基本的に群れて行動はしないので、1人の鬼が3人に分散していた
・炭治郎は「2人を守りながら3人の鬼を斬る…気後れするな」と思うのと同時に、鬼に鬼舞辻無惨のことと鬼を人間に戻す方法を聞き出そうと考え焦っていた
・和巳の後ろから鬼が現れ、和巳を襲おうとする
・炭治郎は「全集中・水の呼吸 弐ノ型水車」で鬼に斬り込むが、また斬り込みが浅く止めを刺せない
・鬼は炭治郎から距離をとるが炭治郎は2人の元から離れることができず、人を守りながらでは刀も思い切りは振れない

いい感じに滝壺が鬼に入ったと思いましたが、やはり途中で技を変えたせいで敵の急所を捉えられませんでした。

炭治郎は異形の鬼と戦い、さらに2人の人を守りながら、そして鬼に鬼舞辻無惨のことと鬼を人間に戻すことを聞き出そうとするって頭がパンクしそうなことを一気にやろうとしているんですよね。

私なら一個も無理です!(当たり前だ!)

さらに鬼は三人いて移動し放題でリーチも長い。完璧に炭治郎の詰み状態…

どうする炭治郎!!

邪魔をするなァ!女の鮮度が落ちるだろうがァ!

・距離をとった鬼が「貴様ァァ!」と叫び、「邪魔をするなァ!女の鮮度が落ちるだろうがァ!
・「今その女は十六になっているんだよ 早く喰わないと刻一刻で味が落ちるんだ‼︎」と怒り狂った
・さらにもう1人の鬼が出てきて「冷静になれ俺よ まぁいいさこんな夜があっても」
・「この町では随分十六の娘を喰ったからな どれも肉付きがよく美味だった 俺は満足だよ」と言った
・怒り狂った鬼は「俺は満足じゃないんだよ俺よ!まだ喰いたいのだ!」と叫んだ
・恐怖で顔がこわばりながらも和巳は鬼に「一昨晩攫った里子さんを返せ」と言った
・すると三人目の鬼が激しい歯ぎしりをしながら登場した
・冷静な鬼が「里子?誰のことかねぇ」と言い着物をめくると、たくさんの髪飾りやかんざしが着物の内側に収められていた
・「この収集品の中にその娘のかんざしがあれば喰ってるよ」と言った
・和巳はその取集品の中に里子のリボンを見つけ、涙を流した

三人の鬼は分裂した時に、怒りの化身の俺と、クールな俺歯切りしばかりする俺(この性格は必要なのか!?)に別れてしまって、なんだかやたら人間の欲望の塊のような鬼になっていました。

鬼以外の妖怪やヴァンパイアとかも若い女が美味しいとよく言っていますが、鬼も同じように若い女性が好物なんですね( ゚д゚ )

和巳は里子を探していましたが、鬼に喰われ、里子の身につけていたリボンをコレクションとして鬼が身につけているなんて、怒りと悲しみと絶望感、和巳さんの表情が全てを物語っていました。

それにしても喰った娘の遺品をコレクションするって悪趣味すぎる…

…なぜ人間の分際で鬼を連れてる

・炭治郎は鬼の残虐さを目の当たりにし、何も悪いことをしていない里子のような少女や炭治郎の家族を殺し、禰󠄀豆子を鬼にしたことに激しい怒りを感じた
・沼の鬼は攻撃を仕掛け、炭治郎は反撃を仕掛けるが地面に逃げるのが速く外してしまう
・炭治郎は攻撃を仕掛けることに夢中で、壁に近づきてしまい、壁から鬼の攻撃を受けてしまう
・沼の鬼の炭治郎の頭を狙う攻撃をしゃがみこんで寸前で避けると、さらに別の鬼が背後から炭治郎を狙う
・鬼の攻撃が炭治郎に届く前に箱から足が飛び出し、沼の鬼の顔を蹴り飛ばし、鬼の首がグルグルと捻れた
・蹴り倒された鬼は、地面に倒れて、それを見た別の鬼が「なぜ人間の分際で鬼を連れてる」と言った
・炭治郎の箱が開き、怒りを露にした禰󠄀豆子の姿があった

禰󠄀豆子ぉおお!

ついに禰󠄀豆子が戦いに加わりました

禰󠄀豆子の強力な蹴りで沼の鬼も一発KO\(^^)/
ビキビキ禰󠄀豆子もめちゃくちゃ可愛いよ…(❁´ω`❁)

それにしても禰󠄀豆子は鱗滝さんの家のドアを蹴り飛ばしたり、箱から沼の鬼を蹴り飛ばしたり、ハードな女の子になりました!

禰󠄀豆子は清楚でおしとやかな子なんだ!という炭治郎の声が聞こえてきそうですが…

”人間は皆 お前の家族だ” ”人間を守れ 鬼は敵だ” “人を傷つける 鬼を許すな”

・沼の鬼は「剣士と鬼が連れだって行動しているのか? 意味がわからない」と困惑した
・沼の鬼が一度引くと、禰󠄀豆子は警戒をとき、和巳と少女の元へゆっくりと歩み寄る
・禰󠄀豆子は和巳と少女の頰にそっと手を添えた
・禰󠄀豆子には和巳と少女が怯える弟と気を失った妹に見えて、禰󠄀豆子は二人を安心させるかのように優しく見つめていた
・炭治郎は旅立つ前に鱗滝から言われたことを思い出した
・禰󠄀豆子が眠っている間に、鱗滝は暗示をかけた
・”人間は皆 お前の家族だ” ”人間を守れ 鬼は敵だ” “人を傷つける 鬼を許すな”
・禰󠄀豆子は和巳たちを傷づけようとする鬼に怒りを露にし、かかと落としを繰り出そうとする

禰󠄀豆子覚醒モード発動!!

鬼に対してはビキビキと怒り倒す禰󠄀豆子ですが、人間に対しては妹や弟のようを安心させるかのように、優しく思いやる動作や表情を浮かべる禰󠄀豆子がとても大好きです٩(ˊᗜˋ*)و

それにしても鱗滝さんは本当になんでもできますね

暗示をかけたっていうと五円玉を吊るしてぶらぶらするのを思い浮かべましたが、どうやってやるんだろ…

禰󠄀豆子は暗示をかけられたとはいえ、最初の頃よりも表情豊かになってきたように感じました。

とはいえ最初の鬼になる前の禰󠄀豆子と今の禰󠄀豆子はかけ離れた印象がありますね。

最後に禰󠄀豆子についてまとめて見ましたので、よかったらご覧ください♪

禰󠄀豆子の性格と鬼化後の変化について

禰󠄀豆子について

禰󠄀豆子は炭治郎が住んでいた村でも美人で評判があり、自分の着物がダメになっても修繕して、その分他の兄弟にお金を使って欲しいという家族思いの優しい少女でした。

アニメでも一番下の兄弟をおぶって歩いて、兄弟の多い竈門家のもう一人のお母さんのように兄弟の面倒を見ていました。

鬼化した直後は炭治郎のことを喰べようとしましたが、炭治郎の頑張れ!という必死の呼びかけに答えるように、炭治郎を喰わず、守ろうとする動作をしました。

この頃は虚ろな眼で小さくなーれといった簡単なコミニケーションしか取れず、禰󠄀豆子から何かをするということはありませんでした。

2年後(炭治郎修行後)は、人を喰らってエネルギーにする体質から「睡眠」でエネルギー補充することになり、基本的に炭治郎の箱の中で眠っているようでした。

精神面は鬼となったことで他の鬼のように人間としての記憶の混濁があり、禰󠄀豆子の場合はお布団の虫になってもぞもぞしたり、頭を撫でられて嬉しいそうにしたり、幼児化しているように感じました。

今回禰󠄀豆子は、人間は全て「家族」、「家族を傷つける鬼を許すな」という暗示で人間全てを家族と認識し、家族を守り、傷つける鬼に対し激昂し襲いかかりました。

暗示をかけられているとはいえ、禰󠄀豆子が家族を守りと傷つけようとする鬼と戦おうとする姿の本質はやはり人間だった頃の優しい禰󠄀豆子と同じだと感じました。

これからも禰󠄀豆子の新たな姿が見れることがとても楽しみです٩(ˊᗜˋ*)و

鬼滅の刃Blu-ray&DVD発売決定!発売日は7月31日!

義勇さんかっこいい(❁´ω`❁)

書き下ろし収納ボックスポスター色紙とか特典がいっぱいついててすごい!

次回予告 第7話鬼舞辻無惨

▼鬼滅の刃【7話】考察・感想▼

鬼滅の刃第7話「鬼舞辻無慘」炭治郎がうどんを…!?なんでこうなった!!モブまで豪華声優陣ってどうなってるの!?【アニメきめつのやいば】

次回が楽しみで待てないという方は漫画の場合2巻第12話「言えない」のお話から続きを読むことができますよ!

禰󠄀豆子が蹴り飛ばしても壊れない箱でほんとよかった!

鱗滝さん特製の箱は頑丈だから100人乗っても、大丈…(そんなわけはない!)

炭治郎が禰󠄀豆子の為に大きな箱を作ってあげようといったのが可愛いですね(❁´ω`❁)

なんだか次回予告の禰󠄀豆子がマスコットキャラみたいになっててそれはそれで可愛い…!

大正コソコソうわさ話

炭治郎「今回登場した鬼、そのうるさい歯ぎしりは人間の頃からのくせ…らしいですよ!」

炭治郎は一体どこからこの情報を入手したんだ!

鬼滅の刃コラボカフェ開催中!

鬼滅の刃のコラボカフェが全国各地で開催中です!
開催地やコラボカフェのメニュー、予約できるかなどをまとめましたのでこちらからご覧ください!

鬼滅カフェの場所は?グッズは?予約はできる?メニューは?まさかの鬼襲来⁉︎【ユーフォーテーブルカフェ東京 徳島 北九州 大阪 名古屋】

 

コラボカフェに行ってきた感想レビューはこちらからどうぞ!

鬼滅カフェ@名古屋で三郎爺さんのご飯を食べてきた!一人でもみんなでも誰でも楽しめる!美味しいカフェレビュー【きめつのやいば】

まめみの4コマ漫画

< 鬼滅の刃四コマ漫画 >

▼1話「義勇さんは心配性!?」▼

アニメ鬼滅の刃【1話】「義勇さんは心配性!?」きめつ四コマ劇場!まめみが四コマを描きました♪

▼3,4話「狭霧山式鬼ごっこ」▼

アニメ鬼滅の刃【3,4話】「狭霧山式鬼ごっこ」きめつ四コマ劇場!まめみが四コマを描きました♪

▼7話「うどんの刃」▼

アニメ鬼滅の刃【7話】「うどんの刃?」きめつ四コマ劇場!まめみが四コマを描きました♪

▼14話「給料鴉」▼

鬼殺隊の給料事情ってどうなっているの?「給料鴉はツライよ!」炭治郎と善逸のお給料は一体!?

 

< 鬼滅の刃イラスト >

▼炭治郎誕生日祝い▼

鬼滅の刃炭治郎誕生日お祝いイラストを描きました!炭治郎の誕生日を義勇さん、禰󠄀豆子、善逸、伊之助、カナヲ、チュン太郎でお祝いしているイメージで描きました!

▼善逸×禰󠄀豆子風味【ぜんねず】▼

【中高一貫キメツ学園物語】〜雨上がりのひととき〜善禰󠄀(ぜんねず)風味の雨上がりの爽やかなイメージのイラスト【善逸×禰󠄀豆子】

▼ポッキーの日【おばみつ】▼

ポッキーゲームinおばみつ!ポッキーの日の伊黒小芭内と甘露寺蜜璃のイラストを描きました!

 

 

< おすすめの記事 >

鬼滅の刃は見るだけじゃなくて聞くのも楽しい♪ついに鬼殺隊柱の声優が発表!この声は誰?人気&ベテラン豪華声優が勢揃い!【きめつのやいば】

鬼滅の刃一番くじ【再販決定】一番くじを引く瞬間を見守ってきたまめみが一番くじの【コツと裏技】を教えます!結果は?開封レビュー【きめつのやいば】

鬼滅カフェの場所は?グッズは?予約はできる?メニューは?まさかの鬼襲来⁉︎【ユーフォーテーブルカフェ東京 徳島 北九州 大阪 名古屋】

また次回の鬼滅の刃の記事でお会いしましょう〜(❁´ω`❁)

 

▼鬼滅の刃の最新刊は15巻です!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA